ホームシアタールーム

ホームシアタールーム

建物概要

構造
木造2階建て
施工階数
1階
部屋の広さ
15畳
遮音性能
D-45~55(Sクラス)
工事期間
2007年1カ月間

弊社の体感ルームをご見学はされましたか?

見学に行きました。
耳で音を確認し「これなら自分が思うような音が聴ける」と判断しました。
実際は、3社ほど合見積りをとっていて、他社の体感ルームの見学も行きました。

弊社に決められた理由を教えてください。

他社の体感ルームは、見た目が綺麗でかっこ良い印象でしたが、規格が決まっていて
自分の部屋にあてはめると、狭くなってしまうことが懸念されるところでした。
マスタービルドさんでは、規格外でもオーダーできること、残響測定をし音のデータを調査できること、費用面も納得できる価格だったこともあり、施工を依頼しました。

防音のことについて、勉強はされたのですか?

作りたいと決めてから、防音関係の本をたくさん読みました。あと専門業者の方にも話を伺ったり知識を深めていきました。

イメージ通りのシアタールームにはなりましたか?

そうですね。深夜に音を出してもご近所のご迷惑にならないので、シアタールームでゆっくりと過ごしています。たまに映画を観ながら寝てしまうこともしばしばです。

ホームシアタールーム

音楽鑑賞もされるようですが、どんな音楽をよく聴かれるのですか?

歌謡曲をよく聴いています。以前は、歌謡曲に興味がなかったのですが、このシアタールームで聴いた時に、映像と音の臨場感に感動を覚え、興味を持つようになりました。

こだわった点を教えてください。

やはり「音」ですね。私が思っている理想の音は、臨場感があって低音が体に響くような感覚が良いで、その音に近づけるよう色々と工夫をしています。

まずは、遮音性の高い構造で部屋を建て、配置に関しても
スクリーンの位置や、椅子の高さなど「配置」にこだわりました。

ホームシアタールーム

これから防音室を作ろうと考えられている方にアドバイスをお願いします。

どのような防音室にしたいか、イメージすることが大切だと思います。
体感ルームに行き、見学して音を確かめることが第一です。
そして、作るときはやはり性能重視です。
スピーカーが良いものでも、部屋がちゃんとした防音設備が整っていないと
良い音を楽しむことができません。見積もり金額だけでなく、性能、信頼度で業者を選ぶことをおすすめします。